風俗店売買、開業ならデリヘルM&Aのやわらぎ倶楽部へご相談ください。デリヘルなど風俗やメンズエステのM&Aを行っております。やわらぎ倶楽部は安心の成果報酬型ですし、他社と比較し仲介手数料を抑えることができます。M&A仲介、風俗営業許可などの風俗店開業申請代行、不動産媒介、店内不用品買い取り・回収・引っ越しのご相談なども承っております。経験に基づき買収後のサポートも行っております。
お気軽にお問い合わせください
TEL:03-5759-4345
受付時間 11:00~20:00(日祝日・休)

 この記事は約 2 分で読めます。

世界中でコロナ感染拡大中!

毎年、新年にあたって記事をあげていますが、今年も昨年同様風俗・エステ業界の予想ができない状況です。
「オミクロン株」の出現で世界中でコロナ感染爆発中、沈静状況にあった日本もジワジワと新規感染者が増加しています。
しかし、日本人は行動に慎重ですので今回も欧米のような状況にはならないでしょう。
街を歩いてもほぼ全員がマスクをしていますし、様々な自主規制が行われています。

例えばスポーツやコンサート、イベントにおける観客動員です。
規制が緩やかになった昨秋~今冬でも、会場や主催者によっては1万人収容のアリーナで3000枚しかチケット販売をしない、1500人のホールで550人満員御礼などとしています。
ヨーロッパでは最低50%、 100%入場させている会場もあります。

ヨーロッパのフットボール・リーグに学ぶ

ワクチン普及後のヨーロッパ主要国のマスク着用状況を鑑みると
イギリス 誰もマスクをしていない
ドイツ  たまにマスクをしている人がいる
スペイン 半分位の人がマスクをしている

その結果
イングランド・プレミアリーグ 試合中止が多発
ドイツ・ブンデス・リ-ガ 無観客試合でリーグ続行
スペイン ラ・リーガ 観客数を制限したうえでリーグ続行

しかし、ヨーロッパの中ではまともな存在のスペインですら、新年は大変な状況になっています。
ラ・リーガ1部所属選手の97%がワクチン2回接種をしているにも関わらず、今節のコロナ感染欠場者が85名となっています。

オミクロンは簡単にブレイクスルー感染をするということの証明です。
皆様、ワクチン接種をしても細心の注意を払ってください。

このお客様の担当者

このお客様の担当者

やわらぎ倶楽部
お客様の声一覧