風俗店売買、開業ならデリヘルM&Aのやわらぎ倶楽部へご相談ください。デリヘルなどの風俗のM&Aを行っております。やわらぎ倶楽部は安心の成果報酬型ですし、他社と比較し仲介手数料を抑えることができます。M&A仲介、風俗営業許可などの風俗店開業申請代行、不動産媒介、店内不用品買い取り・回収・引っ越しのご相談なども承っております。経験に基づき買収後のサポートも行っております。
お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-5904-8651
受付時間 11:00~21:00(日祝日・休)

 この記事は約 2 分で読めます。

風俗の変遷

筆者が風俗に関わるようになったのは1994~95年辺りです。
今後風俗及び風営法の変遷について語っていきたいと思いますが、語れるのは90年代半ばからです。
自分が体験したこと以外の聞きかじったことを記事にしても仕方ありませんので、ここ20数年の内容に限定されることをご容赦ください。

昔は裏風俗がたくさんありました。
デリヘルの前身であるホテトル(DC)や乱交パーティ、大人のパーティ、ちょんの間、本サロなど。
表舞台でもインターネット普及前はテレクラが大流行しました。
自治体主導による浄化作戦や時代の変遷により、消え去った業態、マイナー化した業態は数多くあります。

町田・相模原をかって本拠地としていた筆者にとってはJR町田駅裏(所在地は相模原市)の通称田んぼが懐かしいですね。
田んぼを知っている人は風俗通を語って良いと思います。横浜黄金町と比べると超マイナーな存在でしたから。

風営法の変遷

風営法も時代とともに改正変更が行われて来ました。
自治体の条例で規制されている業態もあります。
東京都の場合、交際クラブも性風俗営業届出が必要です。
直近では昨年リフレが追加されました。

出会い喫茶は2011年性風俗営業に追加されましたが、相席居酒屋は?と言うのが議論の的でしょう。
東京都の条例で規制されるのではないかと噂が絶えないのですが、果たしてどうでしょうか?

次回からちょっと昔話をしていきたいと思います。

このお客様の担当者

やわらぎ倶楽部

このお客様の担当者

やわらぎ倶楽部
やわらぎ倶楽部
お客様の声一覧