風俗店売買、開業ならデリヘルM&Aのやわらぎ倶楽部へご相談ください。デリヘルなどの風俗のM&Aを行っております。やわらぎ倶楽部は安心の成果報酬型ですし、他社と比較し仲介手数料を抑えることができます。M&A仲介、風俗営業許可などの風俗店開業申請代行、不動産媒介、店内不用品買い取り・回収・引っ越しのご相談なども承っております。経験に基づき買収後のサポートも行っております。
お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-5904-8651
受付時間 11:00~21:00(日祝日・休)

 この記事は約 2 分で読めます。

今すぐ大きな影響はなさそうだが

以前「すたれない韓デリ」という記事を書きましたが、日韓関係の悪化が微妙な影響をもたらしています。
韓デリには固定ファンがいて、カテゴリーとして定着していると書きました。
今も営業上は大きな影響はなさそうです。新大久保や赤坂など韓流飲食店の集積地でも大きな影響はない、日本人客に聞くと逆に店側が必要以上に日本人に気を使っているという話を耳にします。
焚きつられるとあっと言う間に日本製品不買運動を起こし、デモを展開する韓国人と違い、日本人らしい大人の対応がされていると言えます。
そもそも日本が韓国との関係悪化で被る経済被害は韓国側の50分の1と言われています。大騒ぎする必要はないという要因もあります。

しかし、キャスト供給には微妙な影響をもたらし始めています。
来日予定だった女の子がキャンセルしてきた、既存のキャストが出稼ぎ拠点をマカオに移すなど何件かの事例を耳にしました。
もちろん、日本の風俗で働く女の子は一定の目的を持って来日するのですぐに予定を回避する一般観光客とは違います。
韓流風俗に対する客離れも今のところ起きていないようですが、キャストの入れ替えが少なくなると「韓デリ」がすたれるかもしれません。
女の子ももともと長く日本に滞在するつもりはなく、ある程度稼いだら帰国する子が大部分です。
風俗そのもがキャストの入れ替えが常に必要な産業です。
韓デリマーケットが少しずつ縮小していく可能性が出てきたとだけ、現段階では申し上げます。

韓デリ・オーナー様へ

やわらぎ倶楽部へ「韓デリ」を売却したい旨、相談がありました。
お話しを聞くとやはり、今後の日韓関係が不透明であるのが一番の要因のようです。
しかし、先行き不透明な現実を考えると非常に売りにくい状況にはあります。
つまりなかなか高い価格での譲渡が難しい状況です。
そんな状況下でも「韓デリ」を売却したいというオーナー様はご相談ください。

このお客様の担当者

やわらぎ倶楽部

このお客様の担当者

やわらぎ倶楽部
やわらぎ倶楽部
お客様の声一覧