風俗店売買、開業ならデリヘルM&Aのやわらぎ倶楽部へご相談ください。デリヘルなど風俗やメンズエステのM&Aを行っております。やわらぎ倶楽部は安心の成果報酬型ですし、他社と比較し仲介手数料を抑えることができます。M&A仲介、風俗営業許可などの風俗店開業申請代行、不動産媒介、店内不用品買い取り・回収・引っ越しのご相談なども承っております。経験に基づき買収後のサポートも行っております。
お気軽にお問い合わせください
TEL:03-5759-4345
受付時間 11:00~20:00(日祝日・休)

 この記事は約 2 分で読めます。

顔出し、目堕しプロフィール写真を考える。

風俗サイトでは「顔出し」の女の子の特集がコンテンツとして組まれていることが多いです。
また、「顔出し」だけだとボリュームが稼げないので、「目出し」までを一つのコンテンツとして組んでいるものもあります。

顔出しや目出しキャストはサイトでの露出が増えるので当然集客に優位に働きます。
パネル作成の際、女の子に聞くと「顔のどこか隠れていれば大丈夫です」と言う答えが返ってくることがよくあります。
そこで口元を隠した通称「目出し写真」が出現することになります。
女の子もやはり稼ぎたいのです。

日本人と欧米人の感性の違いはコロナ感染にも影響!!!

日本人は口元を隠すことに抵抗がありません。
だから街に出る時は99%の人が抵抗なくマスクをします。
ところが欧米人は口元を隠すことに大きな抵抗があると言われています。
欧米先進国でコロナが爆発的に感染拡大してしまったのはそんな民族性が関与していると言われています。

欧米人は口元で感情を表現すると言われています。
相手も話している人の口元を見て感情を察すると言うのです。つまりマスクをしていては感情が伝わらないと言うことです。
日本では「目は口ほどに物を言う」という諺通り、相手の目の動きで感情を察します。
子供のころ、「相手の目を見て話しなさい」とよく言われましたよね。

日本人は「目を見る」という事が非常に重要で口元は隠れていても相手の感情を読み取ったり、魅力を感じ取ることができると言うことです。

このお客様の担当者

このお客様の担当者

やわらぎ倶楽部
お客様の声一覧