風俗店売買、開業ならデリヘルM&Aのやわらぎ倶楽部へご相談ください。デリヘルなどの風俗のM&Aを行っております。やわらぎ倶楽部は安心の成果報酬型ですし、他社と比較し仲介手数料を抑えることができます。M&A仲介、風俗営業許可などの風俗店開業申請代行、不動産媒介、店内不用品買い取り・回収・引っ越しのご相談なども承っております。経験に基づき買収後のサポートも行っております。
お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-5904-8651
受付時間 11:00~21:00(日祝日・休)

 この記事は約 2 分で読めます。

新大久保が賑わっている

新大久保と言えば都内では風俗集積地第2グループの一角です。
あらかじめ申し上げると今回の記事は風俗とは直接関係ありません。
ただしデリヘル事務所が借りにくくなるなどの影響が今後あるかもしれません。

韓流ブームが沈静化し、一時この街は人通りの少ない寂しい街に戻りつつありました。
ところが今、新大久保駅の乗降客数の伸び率がJR首都圏の駅で最高と言うのです。
人通りは韓流ブーム(本当にあったかな?)の最盛期よりも多いと言われています。

確かにこの街を歩いていると明らかに人が増えたと実感します。

若者文化の新発祥地???

あるテレビ番組で、新大久保が原宿に取って代わるような若者文化の発祥地であると特集していました。
修学旅行生の自由行動訪問地ナンバーワンとのことです。
いくら何でもそれはないだろう!一世を風靡した渋谷ファイヤーストリートぐらいにはなってるかも?(たとえが古くてすみません)
しかし、女子高生を中心に人が集まっているのは確か、新大久保の風俗利用者にとっては道が歩きにくくなったと感じるのは間違いありません。
時間帯によっては渋谷並みに前に進めません。

一つには韓国B級グルメの台頭。チキンやパッピンスだけではない、チーズを用いたB級グルメが流行っているようです。
そして韓国コスメが若い世代に受け入れられていることが拍車をかけています。
もう一つは街の多国籍化、まあ中国語があちらこちらから聞こえるのはこの街に限ったことではないのでさておき、
アジア各国の飲食店や雑貨店が集まり始めています。バングラデシュ、ベトナム、ネパールなど日本ではちょっとマイナーな感じのする国の店です。

この街には古くから日本語学校があり、当然の成り行きかもしれません。
しかし、原宿のようなメジャーな街になることはないでしょう。
原宿だったら、風俗店が存在するなどもってのほかです!
この街の風俗関係者はしばらく様子を見守るだけですね。

このお客様の担当者

やわらぎ倶楽部

このお客様の担当者

やわらぎ倶楽部
やわらぎ倶楽部
お客様の声一覧