風俗店売買、開業ならデリヘルM&Aのやわらぎ倶楽部へご相談ください。デリヘルなどの風俗のM&Aを行っております。やわらぎ倶楽部は安心の成果報酬型ですし、他社と比較し仲介手数料を抑えることができます。M&A仲介、風俗営業許可などの風俗店開業申請代行、不動産媒介、店内不用品買い取り・回収・引っ越しのご相談なども承っております。経験に基づき買収後のサポートも行っております。
お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-5904-8651
受付時間 11:00~21:00(日祝日・休)

 この記事は約 2 分で読めます。

Googleで大きな順位変動!

集客を図るうえで、広告選定及びSEO対策は2本の柱です。
2018年928日にGoogleアップデートで検索順位にかなり大きな影響を及ぼしているようです。

Googleで大きな順位変動があり、表示順位が大きく変動したお店もあることと思います。
そこで今回はGoogleアップデートの詳細と今後の対策を併せてお伝えいたします。

Googleアップデートのあらまし

➀順位変動
今回はドメインパワーの上昇やロングテールワード含めて順位停滞してたページが急上昇しているようです。 今まで以上にサイトの強化、編集などを行い競合他店よりもユーザーのためになるサイトを作る必要があると言うことです。

➁Googleが常に求めているもの
「何よりも優先すべきはユーザーにとって使いやすく役に立つサイト」ということです。
また、ブログやコンテンツを更新することで「更新し続けているサイト」という認識をGoogleにしてもらえます。

➂E-A-Tが上位表示のカギ
▽E-A-Tとは
Expertise(専門性があること)
Authoritativeness (権威があること)
TrustWorthiness (信頼できること)

➃共起語(メインキーワードに関連する周辺キーワード)について
最近のSEOの傾向はサイトの共起語や専門性が肝です。
メインキーワードのみをただたくさん入れればいいというSEOは今後は通用しません。
メインキーワードに関連する周辺キーワードをサイト内にバランスよく配置する必要があります。

新規コンテンツを作成するのもいいですし、手直し(キーワード選定、設定、数の増減など)するのもお勧めです。

臨機応変な対応が大事!

また、Googleアップデートによって順位が戻ってくることも考えられます。
今回のように度々謎のアップデートをすることがありますが、その後のアップデートで修正されることもよくあります。
Googleさんも日々研究しているのです。
結局はその時々で対応するしかないようです。


このお客様の担当者

やわらぎ倶楽部

このお客様の担当者

やわらぎ倶楽部
やわらぎ倶楽部
お客様の声一覧