風俗店の売買、営業許可ならデリヘルM&Aのやわらぎ倶楽部へご相談ください。デリヘルなどの風俗のM&Aを行っております。やわらぎ倶楽部は安心の成果報酬型ですし、他社と比較し仲介手数料を抑えることができます。M&A仲介、風俗営業許可などの風俗店開業申請代行、不動産媒介、店内不用品買い取り・回収・引っ越しのご相談なども承っております。経験に基づき買収後のサポートも行っております。
お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-5904-8651
受付時間 11:00~21:00(日祝日・休)

 この記事は約 3 分で読めます。

ライバル店の電話番号が!

某広告代理店を通じて有名風俗求人サイトに広告を出したときのお話しです。
最有力と思われるサイトに求人広告を出した際、広告がアップしましたと代理店から、連絡をもらい、一応信用していたので、きちんと確認しなかったのが、悲劇の始まりです。
1週間ほどして、ライバル店から電話が、「お宅の求人、ウチの店の番号が出ていますよ」と
はああ、なんだよ、それ!
さっそく確認してみると、確かに同地区のライバル店の電話番号が・・・
休日だったので、担当者の携帯に何度も電話してみましたが、出ません。

不安になって他の広告も調べてみると、メールアドレスの違っているものも発見し、愕然!
さらに誤字脱字を山ほど発見!
2時間ほどして、やっと担当者から電話が、
「すいません、すいません。今日版元が休みなので、明日手配します」
大して悪びれた様子もありません。普通だったら今すぐ会社に行って訂正稿を版元に送ります、と言うところでしょう。

それに事の重大さをわかっていません。
もし、トヨタのデイラー広告にホンダのディラーの電話番号を載せたらどういう事になるんでしょうか?
風俗店だからと舐めているとしか思えない・・・

電話番号やメールアドレスが違っていたら、女の子の応募があるはずがありません。

翌日、支社長に電話。呆れる対応

月曜日の午後になってもまだ、訂正箇所が修正されないし、担当者の初期対応に頭に来たので、支社長に直接電話しました。
すると第一声が「すいません・・・」言葉遣いのなっていない阿保上司!
言ってやりました!「あなたは日本語も知らないのですか?こういう時は、ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんと言うべきでしょう」
この上司にして、あの部下ありですよ。

大きな誤りがあった2サイトの広告料は無料にしますとだけ言ってきました。
そういう問題じゃない。なぜミスが起きたのか、また今後の対応について、文書で提出するよう求めました。

役員はさらにバカ!

謝罪や経過報告の文書もないまま、数日経ちました。
そんな対応に頭にきた私は本社の役員に電話しました!
そいつも第一声が「すいません・・・」
また、言って聞かせねばなりません「すいませんって、飲食店でオーダーするときの言葉ですよ、ちょっととか、あの~と同義語ですよ」と
もう話す気力もありません・・・・・・・・・・・・

代理店選びは慎重に!

その代理店の広告は翌月全部落としました。

反省としては営業マンの勢いや割引だけで、広告代理店を選んではならないと言うことです。

投稿者 鶯谷の住人

このお客様の担当者

やわらぎ倶楽部

このお客様の担当者

やわらぎ倶楽部
やわらぎ倶楽部
お客様の声一覧